仁喜多津/道後蔵酒

38eh_nikitatsu

【銘柄名読み】にきたつ/どうごくらざけ
【醸造元】水口酒造株式会社
【所在地】愛媛県松山市道後喜多町3-23

やや脱力系の飄々とした雰囲気の筆文字で「道後蔵酒」。
酒名は2つあり、創業当時から用いられているのが「仁喜多津」、比較的新しいのが「道後蔵酒」である。「仁喜多津」は道後温泉の近くにあったとされる、万葉集の和歌にも詠まれている船着場・熟田津(にきたつ)に由来し、「仁愛」と「喜び多き」の字を当てて命名されている。「道後蔵酒」は読んで字の通り、道後にある蔵の酒という意味での命名であろう。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中